会長挨拶


会長 大 橋 知 行

 

  大阪府理学療法士連盟にご入会いただきましてありがとうございました。

 

  本連盟は、大阪府理学療法士会や日本理学療法士協会、日本理学療法士連盟と共に理学療法士の職能の発展や社会的地位向上を実現していくために組織されました。

 

  特に、医療・保健・福祉制度や診療報酬などの政策的な面では、そこに直接携わる立法、行政との関係が重要であり、国や地方自治体の議員、厚生労働省や各自治体の関係部署の方たちに理学療法士のこと、その主義主張を知っていただくことが必要となります。

 

  リハビリテーションのことはなんとなく理解されておられても実際の現場のことや理学療法士という職種のことはまだまだ浸透しておりません。名称さえ知られていないことも多々あります。

 

  これらを進めるためには、政治の世界と関わり合うことが必要なため、難しい側面があることは事実ですが、各々の立場でできることから協力し合えればと考えています。

 

  よろしくお願いいたします。